「緊急事態宣言」に伴う弊社セミナー・研究会の開催につきまして【1月15日―】
  • グリー株式会社
テーマ紹介動画

Theme会計ファイナンス思考の経営判断による
中堅・上場企業の企業価値向上

本研究会のPoint

01
CFOの役割を
体系的に理解

企業価値向上に向けて、投資と財務をコントロールする役割を理解する。戦略実行・推進だけでなく、戦略立案に参画するビジネスパートナーとしての役割を理解する。

02
経営戦略実務への
実践的活用

ゲスト講師の経営戦略実務体験を事例として学び、自社の経営に活用できる。事業戦略、組織・人材戦略、財務戦略の事例を幅広く学び、自社固有の戦略づくりに活用できる。

03
アカウンティング&
ファイナンスの理解

タナベ経営による「CFO人材育成プログラム」によりビジネスの現場と経営の数字を結び付ける実践力を養える。財務会計、管理会計、ファイナンスの3つを一体として理解できる。

こんな方におすすめです

事業・財務・組織戦略を通じ、企業価値向上を模索している

CFO・CFO組織の役割を体系的に理解したい

経営と現場の数字を結びつける実践力を養いたい

会計ファイナンス思考の経営判断による
中堅・上場企業の企業価値向上

縮小するマーケットにおける成長戦略は、ソリューションの専門化と量産化、
すなわち、事業の分散と拡大である。
従って、経営者・経営幹部は、事業価値・企業価値を見極め、
事業ポートフォリオを最適化する必要がある。
そのためには、会計ファイナンス思考による戦略的意思決定が重要である。

戦略CFO研究会では、中堅・上場企業の最重要課題である
「企業価値向上」を実現するための「事業戦略・財務戦略・組織戦略」を
ゲスト講師の経営戦略実務経験より学ぶ。
また、タナベ経営の「CFO人材育成プログラム」により
「ファイナンス&アカウンティング」の理解を深め、
経営者・経営幹部のCFOリーダーシップを醸成する。

戦略CFO研究会/コンテンツ

第1回

2021/9/17(金)

企業価値向上と
CFOの役割

第2回

2021/11/11(木)

事業拡大に向けた
投資・財務戦略

第3回

2022/1/14(金)

ホールディングスと
グループ経営体制構築

第4回

『成長M&A』実践研究会共催
2022/3/15(火)

M&Aと
デューデリジェンスの留意点

第5回

ホールディング経営研究会共催
2022/5/24(火)

グループ経営者・
CFOの育成

第6回

2022/7/26(火)

プロフェッショナル
CFOの経営管理

戦略CFOの役割はビジネスパートナー

パフォーマンス・マネージャー 戦略実行の推進(KFS:実行)

役割

事業計画のモニタリング

予算管理や原価管理

事業性や業績の評価

高度なリスク・マネジメント

M&Aの支援

ビジネス・パートナー 戦略立案への参画(KFS:計画)

役割

経営戦略・事業計画、企業価値向上戦略策定

事業ポートフォリオ・マネジメント
(経営資源の最適化)

経営管理・業績評価の仕組み構築

財務戦略の立案

タックス・プランニング

M&Aへの参画

オペレーション・マネージャー 取引処理の実行(KFS:効率)

役割

経理業務のマネジメント
会計処理/決算報告と開示/税務申告/
内部統制の実行/会計処理基準の動向調査

資金管理業務のマネジメント
ファイナンス業務の効率性の向上

オペレーション・デザイナー 統制環境の整備(KFS:統制)

役割

全体的リスク・マネジメントの仕組み構築
コーポレート・ガバナンス構築/内部統制の整備/
財務・税務リスクの管理

会計基準や会計ルールの仕組み構築
IFRS(国際財務報告基準)の適用/
グループ経理・財務業務の標準化対応/
キャッシュマネジメントシステムの構築

経理・財務業務のリエンジニアリング
(業務プロセス改革)

元松下電器産業
副社長CFO

川上 徹也

松下電器産業の20世紀の成功モデルを破壊し、新たに創造した中村改革。当時の中村社長と共に歩んだCFOの体験談、成功と失敗の生き様や松下幸之助流の経営哲学とCFO(女房役)の心得についてご講和。

元日本電産
専務CFO

吉松 加雄

カリスマ創業者の永守氏を支え、業績不振からの迅速な回復や国境を越えたM&Aを成功させ、10年間で企業価値10倍を実現した実績および成功するM&AとPMI(買収後の統合)をご講和。

元花王CFO

青木 和義

長期にわたり花王の会計・財務部門を率いてこられた実体験からEVA(経済的付加価値)経営、GCM(グローバルキャッシュマネジメント)、IFRS導入など先進的な取り組みや強い経理集団を目指すCFOの役割をご講和。

ぺプチドリーム
取締役副社長

金城 聖文

東京大学発の創薬ベンチャーとして、独自のビジネスモデルで急成長し、東証一部上場。バイオベンチャー企業のアライアンス戦略、投資戦略、IPO戦略、IR戦略について、体験談とCFOとしての役割をご講和。

スリーエムジャパン社長

昆 政彦

絶え間ないイノベーションで有名な3Mの価値創造プロセスは、イノベーションを育む力とイノベーション事業管理力である。経理・財務部門において、事業推進と管理統制の機能を併せ持つ中で、CFO組織に求められるスキルについてご講和。

エーザイ株式会社 専務CFO
早稲田大学大学院 客員教授

柳 良平

資本コストを意識したROE経営とESGを中心とした非財務資本による企業価値向上について、エーザイの具体例を示しながら解説。財務・非財務戦略による価値創造が重要であるとの見解をご講和。

カリキュラム

オリエン
テーション

基調講義

第1講

ゲスト講話I

ゲスト講師から実務体験や実現のノウハウを学び、ヒントを得る。

昼食・休憩

第2講

ゲスト講話II

第3講

アカウン
ティング&
ファイナンス講座

終了

戦略CFO研究会

リーダー鈴村 幸宏Yukihiro Suzumura

先の見えない不確実な時代において、企業は、事業ポートフォリオの見直し、ノンコア事業の切り出し、両利きの経営を一層進める必要があります。本研究会では、中堅・上場企業の企業価値向上に向けて、経営者、経営幹部が、ファイナンス思考により、いかにリーダーシップを発揮するか、指南いたします。

タナベ経営 ファンクションコンサルティング東京本部長
大学卒業後、メガバンクにて融資・外為・デリバティブ等法人担当を経て、2005年タナベ経営入社。2020年よりファンクションコンサルティング東京本部長兼戦略CFO研究会リーダー。「企業を愛し企業繁栄に奉仕する」を信条とし、経営戦略・収益戦略を中心に幅広いコンサルティングを展開。中堅・上場食品メーカー・外食企業を赤字体質から黒字体質にV字回復させる収益構造改革、建設業・製造業・物流業等、成長企業に対するホールディングス化とグループ経営推進支援、ファイナンス視点による企業価値向上、投資判断、M&A支援の実績を多数持つ。また、オーナー企業に寄り添った事業承継支援、後継者育成の実績も多く、高い評価を得ている。

鈴村幸宏

今期の主な視察・講演先

  • 第1回 東京エリア
    2021/09/17

    東京都立大学大学院

    講演テーマ
    日本でCFOが育たない理由と
    企業価値向上のためのCFO組織の役割
    講師
    東京都立大学大学院
    経営研究科 特任教授
    前 デュポン株式会社 取締役副社長
    橋本 勝則 氏
  • 第1回 東京エリア
    2021/09/17

    グリー株式会社

    講演テーマ
    CFO最先端を行く経営管理
    ~CFOの役割と実際、組織~
    講師
    グリー株式会社
    取締役 上級執行役員
    最高財務責任者
    大矢 俊樹 氏
  • 第2回 東京エリア
    2021/11/11

    講演テーマ
    未定
    講師
    現在交渉中です。
  • 第3回 東京エリア
    2022/01/14

    講演テーマ
    未定
    講師
    現在交渉中です。
  • 第4回 東京エリア
    2022/03/15

    講演テーマ
    未定
    講師
    現在交渉中です。
  • 第5回 東京エリア
    2022/05/24

    講演テーマ
    未定
    講師
    現在交渉中です。
  • 第6回 東京エリア
    2022/07/26

    講演テーマ
    未定
    講師
    現在交渉中です。
ゲスト
講師一覧

「戦略CFO研究会」ゲスト講師一覧の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

ダウンロードはこちら

参加要項・お申込み

受講対象:
中堅企業・上場企業・経営者(後継者)または
経理財務・経営企画責任者(CFO) など
定員:

30名

※定員になり次第締め切らせていただきます

開催日:
第1回 東京エリア 2021/09/17
第2回 東京エリア 2021/11/11
第3回 東京エリア 2022/01/14
第4回 東京エリア 2022/03/15
第5回 東京エリア 2022/05/24
第6回 東京エリア 2022/07/26
戦略CFO研究会ダウンロードはこちら

「戦略CFO研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
参加費:

お1人様(全6回通し) 363,000円(税込)
お申込みされた方以外の受講もOK!

例えば1・2回目参加者は社長様、3回目参加者は他の経営幹部様など変更可能です。
ファーストコールカンパニーフォーラム受講費込み
ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込み期限日(第1回開催の1週間前、同一企業様からの追加お申込みの場合は各回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込み期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
(1)お申込み期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
(同一企業様からの追加お申込みの場合、各回開催日の前日)
(2)第1回開催日以降:会費の全額
(同一企業様からの追加お申込みの場合、各回開催日当日)
※諸般の事情により、お申込みをお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください
※お申込み受付後、ご請求書をお送りいたします。会費の前納をもってお申込みとさせていただきます
※状況により懇親会が実施できない場合がございます。予めご了承ください。

1名様追加料金(同一企業様)
1回 55,000円(税込)
全6回通し 363,000円(税込・FCCフォーラム受講費含む)

※全6回通し以外で複数回ご参加の場合は、別途お問合せください

「戦略ドメイン・ファンクション研究会規約」はこちら

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ